かみたにちづこの『我が街発見!』

散策が好きです。そして我が街好き。 見落としがちな豊島区周辺の、いいとこ、深いとこをご紹介します。

道路の真ん中にコンクリ塊がある街って・・。


要町の住宅街の、ある風景。

IMGP1418


どうみても、ここは道路の真ん中で、これ、一時的に置いてあるんじゃないですよ~。

おそらく井戸の跡なんでしょうが・・どうしてこうなの??・・じゃないですか。

おかげで車は通れず、迂回するしかない。

歩く分には、風情がある?で済みますけどね。

コンクリ取っ払って、マンホールにすればいいだろうと思うのだけれど・・

私道だから、行政は手を出せないのでしょうか?

住民は、なんにもクレーム付けないんでしょうか?

よく分からない街の風景でありますよ。

面白いけどね。

峯孝氏自宅発見!


千早町をプラプラ歩いて居たら、ごくフツーの家の植栽の中にこんなオブジェ発見。

アトリエ村2


彫刻家・峯孝氏(1913-2003)のもの。

ここは峯氏の自宅で、展示館になっているらしいのです。

この辺は池袋のアトリエ村だった所で、かつてはアトリエ付きの住宅が並び、

芸術家が集まっていたのですね。

峯孝氏といえば、稚内の「あけぼのの像」が有名で、

作品は各地の美術館に収められていますが、

自宅を使ったこの展示館には、試作品、原作など貴重な作品群が

展示されているらしい・・。

らしいというのは、今、扉は固く締められていて、こんな表示が・・。

アトリエ村3


かつては日曜日に開館していたようなのですが、

もう何年も閉ざされたままなんでしょうか?

だとすると、区の宝なのに、残念な限りで・・。




 

池袋・西武デパートの屋上庭園いいかも

お昼少し前、西武デパートで買い物していましたら、

売り場のオネーサンが「ランチはどうされます?」と聞くんですね。

「9階の屋上庭園がリニューアルして、

ホテルオークラのテイクアウトのお店がありますよ~」・・って。

屋上なんて、久しく行くことはなかったのでありますが、

だって、ペンキの禿げたしょうもない子供の遊具とか、

美味しくもない焼きそばとどぎつい色のかき氷・・ってイメージでしょ。



それでも、なんとなく気になって覗いてみました。

おやおや・・って印象。

広いスペースにテーブルとイスが散在して、

緑や花がお洒落に配置され、大分お洒落な感じなんですね。

IMGP1414


Water lily garden という一角もあって、

まあ、舞台装置みたいなものですが、そう悪くもない。

写真を撮ってみると、パリ郊外のモネの家の庭に、似ていなくもない。

IMGP1413

(参考のために、パリで撮ったモネの家のお庭の写真添付しておきます。

paris suirenn


お食事コーナーの料理の質は、試していないので、

どうなのか分かりませんが、夕暮れ時、のんびりするには、

穴場的スペースと言えるかもしれない。

ちょっと、いいところ発見という気になったのでありますが。

手ごろな「おさぼり」場所・・として愛されるかも・・かな。


livedoor プロフィール